メンズ化粧水で男を磨け|イケメンへの近道
メンズ

メンズ化粧水で男を磨け|イケメンへの近道

男の人も通えるエステ

照射

最近では男性の脱毛エステサロンも増えてきています。男性専用ということで、女性は入れない場合が大多数です。美容専門の検索サイトで予約することも可能です。施術を受けられる部位は、男性の体型に合わせて分けられています。

詳しく読む

健やかな肌

スキンケア用品

皮脂多めなのに乾燥

市販されるメンズ化粧水を愛用する男性の多くは、取り合えず乾燥肌だから、肌が荒れているから、などの間違いやすい選択で肌トラブルを増やす結果を招いています。一般的に普通肌の男性の肌は、皮脂が多くて水分量が少なく、メンズ化粧水では清潔に保ち、保湿性のある1本を選択するのが適しています。TゾーンよりUゾーンは皮脂分泌が少ないため、化粧水は蒸発しやすいことも考慮し、皮脂量の少ない部分からつけるのがポイントです。メンズ化粧水にも多角的にアプローチする健康・美容成分があり、代表的なのはセラミドです。また男性は紫外線を浴びる時間も比較的多く、シミやゴワつき肌を招きやすい特徴があります。抗酸化成分として、ビタミンC誘導体を配合している化粧水を試してみるのも、年代問わずにおすすめされている成分です。

テクスチャーに着目

洗顔後は水分が蒸発しやすく、時間を空けずに化粧水を塗布したいものの、多くの男性は美容よりも健康に強みを持つため、化粧品に対するケアに難色が示されています。一工夫として、メンズ化粧水のみを使用するより、オールインワンタイプの化粧水に変えてみるのも1つの手です。乾燥を防ぐためにも、すぐに潤いを与えることが可能ですが、塗布の方法にもトラブルを避ける工夫があります。パチパチと叩き込むのではなく、押し込むように馴染ませるのが肌負担をかけないテクニックです。またジェルタイプのメンズ化粧水も話題を集めており、テクスチャーの軽さからベタつきが気になる男性特有の脂性肌にもサラッと馴染みます。ジェル状やとろみのあるタイプの化粧水は、手からもこぼれにくい利点もあり、男性向けです。

男性も美しい肌を目指そう

仰向けになる男性

肌荒れに悩んでいる男性が増えており、その原因として自己によるムダ毛処理の継続があります。シェービング、脱毛ワックス、その他方法は肌を傷めてしまうので、若いうちからメンズエステ脱毛を経験しておきたいものです。プロの脱毛は肌をツルツルにして、本来の白さに戻してくれるのです。

詳しく読む

男性の身だしなみ

ボディ

近年、男性であっても脱毛を行う人が増えてきています。脱毛を行うことで常に清潔感を保つことが出来、さらに毎朝のケアを行う必要もなくなります。それに加えて、メンズ脱毛サロンの店舗数も増えてきており、人気を集めています。

詳しく読む